竜昌のゲーセン日記
タイトルそのまんまの日記です。 勢いだけでやってますよ、ええ(゚∀゚) ゲーセンに行った日に更新予定、たまにカードゲームのデッキ考察なんかも書くかも。 ガンダムカードビルダー・三国志大戦などがメイン。
プロフィール

柾木 竜昌

Author:柾木 竜昌



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



いらっしゃいませカウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


竜昌的戦術論その1~まずは2機から行きましょう~
ネタの無い日は考察ですよっと、こんばんわ、竜昌です。
明日当直かもしれないので、GCBやりに行けないかもなぁ…。

まずはリンクのご連絡。
ガンダムカードビルダー0079ヤフオクレート情報局

リンクありがとうございます~(゚∀゚)
カードのヤフオクレートなんかが表記されているので、トレードやご購入の際にはご覧くださいませませ。


さて、今日のお話は戦術論その1って感じで、かなりポピュラーな2機編成についてのお話です。


なかなか上がらんねwランキングクリックです




まあ、まず何故2機編成なのか、ということから。

・単機編成に比べて融通が利く
・2機編成なので、それ以上の複数編成に比べて、優秀なユニットが使える
・片手のみでも十分動かせる
そもそも5連装スリーブがスターターに2つしか入ってない


始めて間が無い人や、とにかく強いユニットを使いたい人にオススメです。
1機にコスト400や500を割くとなると、3機はともかく4機くらいになると厳しいので。


まずはデッキについて。

ここで組むデッキで、戦い方がほとんど決まってしまいます。
ポピュラーな形は、前衛+後衛といった仕様ですかね。
連邦ならガンダム+ガンキャノン、みたいな形のことです。

まあここは趣味の世界でもあるので一概には言えないんですが、2機編成を行う際には機動性のあるユニットで構成しておくことをオススメします。
2機編成において最も重要な点は、単機でも戦えるということです。
1機やられて残り1機じゃどうしようもない、というのは、単機編成とあまり変わりが無いので。

更に言うと、2機とも似たような仕様のユニットを使う場合。
これは2機の機動性にあまり違いが出ないようにすることをオススメします。
別々に動かせれば必ずしもそうしなくていいと思うのですが、左手でカード2枚を同時に持ってやる方は、これをすると、戦力分断されることが少ないです。
片方おいてけぼりになるのは、よくあることなので(^^;

火力と機動のバランスを上手くとって、2つのユニットが、両方単機で戦力になる仕様にしておくとよろしいかと思います。
遠距離ユニットにしても、あまりに遅い機体や、射程だけで火力に欠けるというのはあまり勧められないですねぇ。


では戦術についてです。

デッキ次第のところではあるんですが、原則みたいなところをいくつか。

・無理に追わない
・補給はこまめに
母艦を戦力に
無駄なリンクロックはしない

上2つは説明不要ですかね。
問題は下2つの点です。

母艦は2機編成なら、どんどん戦闘に参加させたいところです。
ユニットが相手より少ないならなおさらですが、どうしても2機ならではの隙があります。
この隙を埋めるのは、母艦の射程。
機動重視にしておけば、近距離カバーが可能なので、攻め込まれている際などに役立ちます。
母艦の近くで戦うと、操作ミスで射程が消える可能性がありますが、ユニットがやられそうな時など、相手がユニットを追ってくるケースが多いので、この射程に救われることもあるかと。

続いて一番下。
リンクロックは強力です。
ですが、2機編成の場合、常に2機でロック…ということはしない方がいいです。
というのが、リンクロックで相手を倒せなかった場合、こちらの攻撃可
能になるまでの時間の隙があるためです。
この辺りが、2機編成の最大の弱点とも言えますね。
ですので、近距離まで持ち込まれている場合などは、ロックを考えて行う必要があります。
ただし、ユニットがリンクロックで倒せそうな場合は、どんどんしていくべきかと。
倒せれば、そのユニットを倒した先に隙が生まれるはずです。
その隙を使って、体勢を立て直すことも十分可能でしょう。


まあこんなところでしょうか。
てかデッキが前提なので、戦術の書きようが無かったです(笑)
ま、参考程度になれば幸いです(^^;
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダム0079カードビルダー - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
なるほど~…無理に追ってはいけないんですね~
あと2機構成の時に最初のうちはMSと戦闘機みたいな組み合わせなどには気をつけた方がいいと思います…MS×2や戦闘機×2みたいに一緒に行動できた方が結果的には効果的ではないかと…思っています…
【2006/02/23 23:28】 URL | 金もみじ #- [ 編集]

大変ためになります。
戦艦を前進させたまま、カードの操作に夢中になると戦艦が敵陣に単独で突っ込んだりしてて・・・。
真っ先に戦艦が堕とされることもあったなぁ。
初心者らしいミスばっかしてますよ。私はw

リンクロックどころか二機同時に動かすこともできんので、1機やられたら次の機体。みたいなのはやっぱもったいないですよねぇ。
【2006/02/24 11:06】 URL | ヴィセ #ew5YwdUc [ 編集]

だから3機編成にしました、コストがもうちょい増えれば艦長もドレンにできそうなんだがなぁ。
【2006/02/24 12:30】 URL | ラル #- [ 編集]

参考になりますー。
一機ずつが戦力になるように、という考え方はなかったのでなるほどと思いました。

まぁ、そもそも分断されないにこしたことはないんですけどね^^;

また遊びにきますー。
【2006/02/24 12:41】 URL | るきやん #YayZnYkQ [ 編集]

>>無駄なリンクロックはしない
へぇー(・∀・)
やっと、ジム統一してたの俺の時代がくるんだな。
orz
【2006/02/24 17:58】 URL | lain82 #- [ 編集]

当直中…眠い(笑)

>金もみじさん
そうですね、MSと違って機動力が高く、機動時の武器が無い戦闘機は、同時使用は難しいですね。
無理に追わないってのは、逆にやられるのを防ぐためですね。
二機しかいないので、防げる戦力ダウンは防ぎたいところです。

>ヴィセさん
最初は仕方ないです(笑)
ただ、二機だと片方遊ばせておくのは結構しんどいです。
無理なリンクロックを狙うより、堅実な采配で行きたいところですね~。
一機ずつ入れ替えて戦うのも、一つの戦術だと思いますよ。

>ラル君
あれは正解かと。
一機やられてもまだまだいけるしな。

>るきやんさん
二機は片方やられると結構きつくなりますので、単機能力を持たせたいところかな、と。
分断されずに戦えるにこしたことは無いです(笑)
一対複数は、どうしても不利なので。
なるべく同時に運用したいところです。

>lain82さん
ジム強いですよ(笑)
ジム使いなら、是非3機以上で編成したいところですな。
コストパフォーマンスはいいので、数を増やしてリンクロックで攻めまくるがいいかな、と。
二機ジムだと、リンクロック後の隙がキツかったりしますが、専用機や指揮官用、もしくは局地戦ならその専用ジムでいけるかな、と。
【2006/02/24 21:16】 URL | 竜昌 #- [ 編集]

あーなるほど
リンクロックの使い方次第ですねー
まだはじめて1週間の初心者なので
大変参考になります。
【2006/03/13 23:32】 URL | トモ #- [ 編集]

>トモさん
カキコありがとうです^-^
まあ、2機編成ってのは、ある意味基本っす。
2機の連携をどう取るか、というところですね。
つまるところ、2機をちゃんと動かせるように、ということでもありますw
【2006/03/15 19:03】 URL | 竜昌 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tatsumasa.blog44.fc2.com/tb.php/42-1bdb1a73



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。