竜昌のゲーセン日記
タイトルそのまんまの日記です。 勢いだけでやってますよ、ええ(゚∀゚) ゲーセンに行った日に更新予定、たまにカードゲームのデッキ考察なんかも書くかも。 ガンダムカードビルダー・三国志大戦などがメイン。
プロフィール

柾木 竜昌

Author:柾木 竜昌



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



いらっしゃいませカウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気合入れてプレイしてきた
えー、まあやりすぎ感は否めません。
カード枚数数えたら34枚なんで、34クレ…。
無制限とはいえやりすぎだ俺(笑)

まあその甲斐あって、勝率が79%まで来ました。
80%台まであと少し…でも、維持はどうかな(^^;
4勝1敗ペースとか続かないだろう、普通w

まあ、乗せてみたいのでガンバリマス。

本日は32勝2敗。
どちらかというとCPUメインでやってました。
対戦は基本的に受ける側なので、たぶん10戦くらいかと。
うち1敗は対人戦。
相手はアプサラス・シャアゲル。
序盤アプサラスのトドメを刺すまでに時間がかかりすぎたのと、コアブースターを早々に失ったのが敗因かと。
ガンキャノンを失わなければ勝ち目はあったかな…不用意に前に出しすぎたために、ゲルに一刀両断された(笑)

次からはちゃんとやる前とやった後にIC戦績確認しとこう…。

で、今日はビームバリア付けてくる相手によく当たりました…。
てか何度か対戦してる人なので、対策なんでしょうね。
まあ、正解といえば正解…ですが、ちょいとハズレというか、ビームバリアを信用しすぎてた感がありましたね。
ま、余談でビームバリアについてでも。


ビームバリア コスト140 カスタム 相手のビーム兵器のダメージを大きく減少する

という効果なわけですが、実際にはほぼダメージゼロです。
これを付けるというのは、連邦のロングレンジ相手にはかなり有効でしょう。
それゆえに、デフォルトでバリアが付いているビグサムなんかは非常に苦手です。

さて、このビームバリア。
ロングレンジ使いが当たった場合、対策としてはこんな感じ。

1.実弾兵器を使う
2.格闘で倒す
3.無視

1.についてはデッキ次第では不可能ですね。
G-3ガンダムにアムロ+艦長というよくあるデッキでは、この戦術は取りにくいです。
単純に実弾がバルカンくらいしかありませんので(笑)

2.が一番取られやすい方法ですかね。
ただし、シールドが無いため、防御が辛いです。
しかも対戦相手も格闘で来ることは承知済みなので、その点をしっかりしている相手には、キツいです。

そして3.です。
これは、要するにアレです。
ビームバリアなんて見なかったことにしましょうというわけです。
何度でもビーム兵器を使いましょう。

なんでそんなことをするのかというと、ビームバリアはいつか破れます。
しかも修復が効かないので、一度破ればこっちのもんです。

今日の対戦相手は、シャアゲルにビームライフル*2・ビームバリアというユニットで攻めてきたわけですが、ロックを外しつつ接近するということはあまりしませんでした。
大体4~5回くらいLRBRを当てれば破れるので、俺はいつも通りに。
結局、破れたその次の戦闘で撃墜に成功しました。

ビームバリアはビーム兵器の天敵です。
ですが、それに合わせて戦い方を変えると、自分のスタイルを崩すことになりかねません。
CPUならともかく、対人戦では気にしすぎると逆に足元を掬われますよ、というお話でした。


ちなみに余談の余談。
俺が一番苦手なユニットは、ゲル・ゲル盾*2・ビームバリアですw
これされるとかなりキツい…。
頼みのガンキャすら弾かれますからね。・゚・(ノД`)・゚・。

それでは、また。
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士ガンダム0079カードビルダー - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tatsumasa.blog44.fc2.com/tb.php/10-15dfe475



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。